製品紹介

訪問看護ステーション業務ソフト

訪問看護ステーションにおける医療保険と介護保険に基づく訪問看護に対応しており、利用者情報の管理、訪問実績管理から報酬請求処理さらに各種報告書の作成を行うことができます。

訪問看護ステーション業務ソフト

月額使用料 : 12,000円(税別)より ※
※料金はシステム構成、オプション機能、接続端末の台数、保守サポートの内容等により異なります。
※一括支払いによる方法も用意しています。

導入時初期費用(事業所につき1回):50,000 円(税別)より ※
※料金はシステム構成、オプション機能、接続端末の台数、保守サポートの内容等により異なります。

特 徴

医療保険・介護保険両方の請求(レセプト)処理に完全対応

登録される訪問実績データに基づき医療保険と介護保険両方の請求処理を自動的に行うことができます。
介護保険請求処理については国保連への伝送用ファイルを自動作成できるほか、電子媒体(MO、FD、CD-R)用ファイルを作成することができます。

訪問予定表を自動作成

週単位の訪問希望またはサービス提供票データを基に月単位の訪問予定表を自動作成することができます。予定の追加・変更は容易に行うことができます。

容易な訪問実績データの入力

日単位に訪問実績を入力することができるほか、訪問予定表またはサービス提供票データを月単位に実績データとして一括移行することができます。データは容易に追加・変更することができます。

各種文書類を容易に作成

訪問看護計画書(主治医向、利用者向)、 訪問看護報告書、訪問看護情報提供書、訪問看護記録Ⅰ、訪問看護記録Ⅱ、訪問看護指示書、特別訪問看護指示書等の書類作成機能を完備。前月入力した内容の自動コピー機能や定型的な文章の登録・呼出機能が利用できます。

豊富な帳票印刷

各処理では業務に有効な帳票を豊富にご用意しております。主要な情報については帳票をカスタマイズ(項目、文字の大きさ、文字種等を自由に設定)することができます。

主要なデータ項目の外部ファイル出力

主治医・関係機関情報、利用者情報、訪問実績等について外部ファイルとして出力することができます。本ソフトのデータをエクセル等で利用することが可能になります。

医療材料などの自費請求処理

訪問の際に使用した医療材料等の請求や営業時間外訪問、営業日外訪問等の自費請求について、利用者への請求書に盛込むことができます。

ご使用にあたって

介護保険請求処理については国保連への電子媒体用ファイルおよびインターネット伝送用ファイルを作成することができます。国保連の伝送ソフト、各社の伝送サービスに対応しています。

推 奨 環 境
オペレーティングシステム:
日本語版 Windows 7、8、8.1、10
CPU:
Intel Core i3以上を推奨
システムメモリ:
4GB以上を推奨
CD-ROMドライブ装置:
プログラムをインストールするときに必要です。
ディスプレイ:
1024×768画素以上で、32,000色以上の表示が可能なもの
ハードディスク:
プログラム領域として100MB以上の空き容量が必要。この他に1GB-数GB(データ量により変動)のデータ領域が必要です。
訪問看護ステーション業務ソフト画面のご紹介

メインメニュー

訪問看護ステーションの業務に必要な機能を簡単に選択することができます。

利用者情報

保険証や指示書・加算、訪問・連絡先など利用者に関する情報を登録することが出来ます。
訪問看護ステーション業務ソフト
訪問看護ステーション業務ソフト

月間訪問予定表

利用者毎の基本的な訪問情報に基づき月単位の訪問予定を作成することができます。作成された予定情報を訪問実績に登録することができます。

サービス提供票データ

居宅介護支援事業者が作成したケアプラン(サービス提供票情報)を入力することができます。入力された情報は訪問予定表や訪問実績に登録することができます。
訪問看護ステーション業務ソフト
訪問看護ステーション業務ソフト

訪問実績データ登録

日々の訪問実績を容易に入力することができます。訪問予定情報を参照しながら入力することも可能です。交通費や自費請求の項目を入力することができます。

訪問看護記録

訪問毎の看護記録を入力します。バイタルサイン情報などマウスクリックで素早く入力することができます。定型的な項目を容易に入力することができます。デジタルカメラの画像を取り込むことができます。
訪問看護ステーション業務ソフト
訪問看護ステーション業務ソフト

訪問看護計画書 主治医・利用者

訪問看護計画書を作成することができます。主治医用と利用者説明用の計画書を印刷することができます。さらにケアマネージャ宛に印刷することができます。

訪問看護報告書

訪問看護報告書を作成することができます。主治医用の他ケアマネージャ宛の報告書を印刷することができます。デジタルカメラの画像を取り込むことができます。前月からの内容の複写機能、看護サマリーへの展開や訪問看護情報提供書への展開を容易に行うことができます。
訪問看護ステーション業務ソフト
訪問看護ステーション業務ソフト

レセプト処理

医療保険・介護保険のレセプトを一括処理することができます。利用者宛の請求書・領収書を印刷することができます。

医療保険明細書確認

レセプト処理された明細書の内容を確認することができます。レセプトの内容を自動チェックすることができます。
訪問看護ステーション業務ソフト
訪問看護ステーション業務ソフト
システム構成

タブレット、スマートフォンをクラウドサーバを介して弊社の「訪問看護ステーション業務ソフト」に連携することができます。

月額使用料(1ユーザにつき※ ) : 2,000円(税別)/月 ※
※ユーザとは本サービスを利用されるスタッフです。ユーザ毎にIDとパスワードが付与されます。
導入時初期費用(事業所につき1回):30,000 円(税別)より ※
※料金はシステム構成、オプション機能、接続端末の台数、保守サポートの内容等により異なります。

基本機能

弊社の訪問看護ステーション業務ソフトに連携して、訪問実績・看護記録の入力や利用者情報、主治医・関係機関情報の参照および各種文書の管理を行うことができます。

ご利用条件

■端末装置:スマートフォン、タブレット、パソコン(ノート・デスクトップ)
■対応OS:iOS、Android、Windows
■通信条件:3G、4G、LTEの各回線、およびWiFi接続によりインターネット回線に接続できること

クラウド連携システム画面のご紹介

訪問基本情報

訪問先での入力も簡単にできます。

写真画像の添付

訪問先でカメラで撮影した画像を直接貼り込むことができます。
クラウド連携システム
クラウド連携システム

看護記録(実施項目)

実施項目の入力も簡単にできます。項目はカスタマイズ可能!

看護記録(音声入力)

看護記録の内容を音声で入力することもできます。
クラウド連携システム
クラウド連携システム

訪問先ナビ機能

次の訪問先までの最短ルートをナビすることができます。

報告書・計画書等

前月作成された文書を参照して当月の内容を作成できます。
クラウド連携システム
クラウド連携システム